増圧直結給水方式(ぞうあつちょっけつきゅうすいほうしき)

大規模修繕工事の増圧直結給水方式とは

大規模修繕工事の増圧直結給水方式(ぞうあつちょっけつきゅうすいほうしき)とは、4階以上のマンションで、受水槽を使わずに、水圧を増すポンプを使い、各階層に給水する仕組みのことです。

一般的に、3階建てまでのマンションは、タンクに水をためることなく、直接、各居室まで水を供給できます。しかし、4階以上ですと水圧が足りず、高いフロアには直接水を供給することができないケースが多々ありました。そこで、地上に、受水槽と呼ばれる水をためておくタンクを備え付け、揚水ポンプで屋上の高置水槽(あるいは高架水槽)に水を引き上げてからためておき、重力を利用して各階に給水する、という手法がとられてきました。これを貯水槽水道方式といいます。

しかし、貯水槽水道方式には、さまざまなデメリットがあるため、直結給水方式の中に、増圧ポンプを使って4階以上のマンションにも直接水を運べるようにした給水方式が登場しました。それが、増圧直結給水方式なのです。

増圧直結給水方式には、いろいろなメリットがあります。
タンクを使わないため衛生面での心配が少ない点、貯水槽のメンテナンスが不要な点、貯水槽のスペースが要らないので土地を有効活用できる点などです。
デメリットとしましては、災害時などに断水の恐れがある点です。

このページの目次

1.増圧直結給水方式の種類

増圧直結給水方式には、3種類あります。それぞれについて見ていきましょう。

1-1.増圧直結給水方式の種類1:標準型

給水管に水圧を増すポンプを取り付け、4階以上のフロアにも直結して給水できる仕組みです。

1-2.増圧直結給水方式の種類2:直列多段型

増圧ポンプを直列に繋ぎ、標準型よりも高いフロアにまで水をくみ上げることができるシステムです。

1-3.増圧直結給水方式の種類3:並列型

増圧ポンプを並列につなぐ方式で、比較的、戸数の多いマンションへの給水ができます。

大規模修繕支援センターって何をやってるところ?

  1. 優良コンサルタントや施工会社を無料紹介している
  2. 専門相談員による無料相談ができる
  3. 大規模修繕工事についての情報を集約している

大規模修繕支援センターで大規模修繕のことに関してお気軽に相談することが可能

大規模修繕支援センターにお問い合わせする

2.大規模修繕工事における増圧直結給水方式のまとめ

貯水槽水道方式のメリットとして、災害時にもある程度の水量を確保できる、というのは大きなポイントではありますが、貯水槽の維持・管理にどれだけコストがかかるかを考えますと、冷静な判断が求められます。大抵、大規模修繕工事の際には、貯水槽・高置水槽のメンテナンスも含まれます。大規模修繕工事のタイミングでよく計算し、貯水槽水道方式のままにするのか、増圧直結給水方式にするのか、一考する価値はあるといえるでしょう。

お客様に合った施工会社・コンサルタント
無料にてご紹介させて頂きます!
簡単30秒で無料相談!お見積り・現地調査まで無料! 簡単30秒で無料相談!お見積り・現地調査まで無料!

見積要領書テンプレート

修繕委員会・管理会社ご担当者向け

当社がこれまで大規模修繕のお見積りに携わったノウハウを活かし、 見積要領書のWordファイルテンプレートを作成しました。

住居者アンケートテンプレート

修繕委員会・管理会社ご担当者向け

大規模修繕時に必要となる住居者アンケートを一から準備をする のが大変なので便利なWordファイルテンプレートを作成しました。